ハイライト ローライトの必要性

自分が担当させていただくお客様によくオススメさせていただいてます!

一見よく分からんけど、なんだか
スタイルに動きが見えますね!

やらせてもらうお客様8割くらいはローライトハイライト入れさせてもらってます。

例えば、白髪染めの方!
リタッチ→全頭を繰り返してる方など、
正直、髪の毛全体に白髪染めを塗布するのはダメージします。

だから僕たちはオキシをコントロールしたり、アルカリの少ないもので染めたり放置時間をコントロールします、

それでもやっぱりきしみを感じます、

そんなとき、ローライトハイライトなら染めるのは、6ミリくらいの幅のチップの部分染めをします!
こんな風にスジで染めていきます、
このスジの部分しかダメージしない!
そして動きが見えます。

スタイルにもよりますが、
2ヶ月周期の方の白髪染めのカラーの色落ちは、
表面、顔周りです。
そこにローライトを入れ。
暗くなっている、下の部分にハイライトを入れるとすごく綺麗です。
さらにハイライトは白髪が伸びたときに白髪と馴染んでくれるので
グレイカラーのデザインカラーはメリットいっぱいで
オススメです!


Clema REGU
ホームページ
http://be-glad.co.jp/
ホットペッパービューティーhttp://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000124538/

サロン情報
0745-78-9555 〈ご予約優先制〉
〒639-0266
奈良県香芝市旭ケ丘3-3-1
【平日・土・日・祝日】
    9:00〜19:00 カット最終18時
【金曜日のみ】
   10:00 〜20:00 カット最終19時
【定休日】
    毎週月曜日・第3火曜日

0コメント

  • 1000 / 1000